PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

糟屋郡「アトラス新宮」の庭づくり(改修) 01

2013年12月に植栽工事を行った「アトラス新宮」の改修工事です。

前回の植栽工事後も2~3年間は順調に植物も生長し、
いい雰囲気になっていたのですが、
昨年末に施主である東海住宅販売さんから連絡をもらって見に行くと、
雑草(カヤ類)に覆われた無残な姿になってしまっていました。

施工後、2~3年間はカヤ類は出てきていませんでしたので、
その後、周囲から種子の飛散によって侵入してきたものだと想定されます。


植樹帯の遷移

17Atlas01.jpg
2013年12月撮影(竣工直後)

17Atlas02.jpg
2014年3月撮影

17Atlas03.jpg
2014年8月撮影

17Atlas04.jpg

17Atlas05.jpg
2017年2月撮影
※カヤ類で覆い尽くされています。



今回の改修では、植物を撤去して植え替えただけでは、
土壌中の残存種子からまた同じ状態になることが予測されるため、
土は全て入れ替えることにしました。

また、今後も外部から種子の侵入の可能性もあることから
できる限りのリスクを軽減するため、
①植樹帯の約半分を化粧砂利(コンクリートベース)とする。
②繁殖力が強く、葉が密になって地表を覆い尽くす植物を植栽する。→コニファー類主体の植栽
としました。

17Atlas06.jpg
平面図
ベージュ色のところが化粧砂利敷とする部分です。

明日4/7(金)着工予定です。


「設計工房ひなたぼこ」のHP


| 庭づくり '17 糟屋郡「アトラス新宮-2」 | 16:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://hinatabokodiary.blog107.fc2.com/tb.php/1368-78e28aa5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。